2017年4月26日

You are here:  / 老け顔の原因の顔のたるみもサーマクールで解消

老け顔の原因の顔のたるみもサーマクールで解消

メスを入れずに顔の引き締め

顔のたるみは老け顔を印象付けますよね。ブルドック顔になる前に何とか手を打ちたいところ。エクササイズやマッサージ、サプリを飲んでもイマイチ効果がない、それでもどうにかしたいとなると美容整形を思い浮かべるでしょう。美容整形のリフトアップと言うと耳の後ろあたりで皮膚を引っ張り上げるイメージかもしれません。確かにそういった方法もありますが、今ではメスを入れずともできる方法があるおです。それがサーマクールです。

プチ整形としてのサーマクール

サーマクールとは高周波を使った美容術です。たるみが気になる部分にこれを当てることで、肌の深部のコラーゲン繊維や細胞が熱変性します。簡単に言うと肌の奥深くが火傷状態になるのです。すると自己治癒力が働き、その火傷を治そうと頑張ります。その際に通常よりも多くのコラーゲンが発生して、肌にハリが戻るのがサーマクールなのです。肌表面は何も変わらずに奥深くだけ変化するので傷跡などは残りませんし、比較的安心して受けられるプチ整形としても人気なのです。

目の下のたるみなどには効果がない

実はこのサーマクールという方法、リフトアップには効果的ですが、目の下のたるみなどには効果がありません。そのため、サーマクールだけではリフトアップはできても目の下のたるみは解消できずに、若返りは難しいのです。そのため顔全体の若返りを希望するなら、他の方法も考慮に入れた方がいいでしょう。またサーマクールは一時的にコラーゲンを活性化するだけの方法なので、傷が癒えてしまえばまた元に戻ってしまいます。あくまでプチ整形であることは忘れずに施術を受けることです。

サーマクールは美容整形の一種で、主に顔の表面にできたシワやたるみを取り除くために用いられる治療法です。