2019年3月19日

You are here:  / ワキガや多汗症などに効果的なミライドライ

ワキガや多汗症などに効果的なミライドライ

ミライドライ治療法の原理とは

ミライドライの治療法の原理は完全に制御されたマイクロ波を皮膚に照射しアポクリン腺やエクリン腺のみに作用させ、多汗症やワキガなどを改善するというものです。従来のワキガ治療などでは切開することも多かったのですがこの方法では切開の必要も無くすぐに治療を終わらせることができます。照射するにあたって麻酔を使って照射しますから痛みを感じること無く治療ができるのです。このためミライドライは画期的な治療方法となっています。

ミライドライの治療の流れ

ミライドライの治療を始めるにあたってまず最初は医師による問診やカウンセリングなどがあります。この時に皮膚の状態などを確認して照射できるかを判断しますから安心です。そして患部のサイズや汗の流れ出る場所を見極めて医療用のプリントシートにて照射範囲を転写します。転写が終わると局所麻酔を注射し麻酔が効くのを見計らって照射を行います。照射は片面20分程度で終わりますので両脇を治療しても一時間弱で治療が終わります。

ミライドライのメリットについて

ミライドライのメリットとしては治療後の生活の質の高さにあります。術後は脇の下を冷やしておく必要がありますがシャワー程度なら手術当日から使うことができ、入院の必要もありませんから仕事や家事などに支障をきたすことはありません。また切開で行う手術とはちがい手術痕なども残らないので見た目を気にされる方でも安心して受けられる治療法です。多汗症やワキガでお悩みの方はぜひミライドライで症状を改善してみると良いでしょう。

ミラドライは、最新のわきが治療法として注目されています。切らない治療が可能なので、患者への負担が少ない治療法です。