2019年11月15日

You are here:  / 美容と健康に効果が高いヒアルロン酸!歴史について知ろう

美容と健康に効果が高いヒアルロン酸!歴史について知ろう

牛から発見されたって本当?

現代ではヒアルロン酸は美容と健康にとても効果が高いことが分かっています。みずみずしく潤いのある肌を作り出したり、関節をスムーズに動かしたり、また様々な美容整形にも利用されているのですよ。日常生活に定着しているヒアルロン酸ですが、どのような歴史があるのか知らない人も多いでしょう。実はこのヒアルロン酸は牛から発見されたのが始まりなのですよ。1934年にアメリカのコロンビア大学の教授によって牛の眼球の硝子体に含まれていることが発見されたのです。

関節の治療薬としての利用

ヒアルロン酸は1934年に発見されたのですが、その後も研究が続けられて身体の様々な部分にも含まれている事が分かっていったのです。現代では誰もが知っている成分ですが、実は意外と歴史は古かったのですね。その後1942年には犬の関節の治療にも使われて有効だったと宇結果が出ているのですよ。1987年には日本国内で関節症の治療薬としてヒアルロン酸が販売されていったのです。最初はヒアルロン酸は治療薬として利用されていたのですね。

現代では美容目的でも利用されている

関節の治療薬として利用されていたヒアルロン酸ですが、現代では美容にもとても効果が高いと注目されているのです。化粧品やサプリメントなどから取り入れることによって、肌に潤いを与えてプルプルのお肌を作ることができるのです。また美容クリニックでは直接注射することによって、たるみやしわを改善したり、豊胸、唇を厚くするなどにも利用されているのですよ。これからもヒアルロン酸は様々な事に利用されていきそうですよね。

肌の調子を整えてくれるのでヒアルロン酸を配合した化粧品が人気です。有名な成分ですし肌を綺麗にするのにとても有効です。