2017年7月24日

You are here:  / どのようなことをするの?血液クレンジングの手順

どのようなことをするの?血液クレンジングの手順

血液のチカラについて

血液クレンジングという治療方法をご存知でしょうか?人間の身体は血液によって形成されていると言っても過言ではありません。血液は身体じゅうに張り巡らされた血管を通り道として、身体の各器官に酸素や栄養を運ぶ役割を担っています。もし血液の状態が悪くなってしまうと、酸素や栄養素が体に行き渡らなくなってしまうことになります。身体のなんらかの不調は、多かれ少なかれ血液が関わっているということもあるということをまず覚えておきましょう

血液クレンジングって何?

人間にとって非常に重要な血液ですが、この血液をキレイにすることによって、身体の内側から健康的な体を手に入れることができます。それが血液クレンジングです。血液クレンジングというのは、血液にオゾンという特殊な成分を加えることによって、それまで老廃物だらけであった血液をキレイにすることができる手法です。血液の役割である酸素や栄養素の運搬は、血液がキレイであるからこそ円滑に進みます。血液クレンジングによって、こうした血液の役割をより効率的にすることができるのです。

具体的なやり方について

血液クレンジングは、まず100ccほどの血液を人間の身体から採取します。その採取した血液にオゾンガスを溶解させるのです。要するに、血液にオゾンガスを混ぜ合わせるんですね。すると少し濁ったような色をしていた血液が鮮やかな色に変化するのです。そのあとに、そうしてオゾンガスが注入された血液を点滴で体の中に戻します。すると身体中の血液にオゾンガスが溶解し、血液全体を、ひいては身体中をキレイにすることができるのです。

血液クレンジングとは、体から血液を抜き、医療用オゾンを混ぜることで、血液をキレイにします。老化防止、免疫力アップ、抗酸化力アップなどの効果が得られます。